ロッカースイッチ Marquardt 緑

  • RS品番 607-7781
  • メーカー型番 1935.3118
  • メーカー/ブランド名 Marquardt
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): TN
詳細情報

Marquardt 1930シリーズロッカースイッチ (防水型IP65)

Marquardtの広範なIP65シリーズ2極ロッカースイッチは、パネル取り付け用に設計されています。1930シリーズのシールドロッカースイッチでは、凡例のデザインや色がさまざまに異なる照光式 / 非照光式のアクチュエータを選択できるため、さまざまな用途に適しています。推奨されるパネル切抜きを行うと、設置は簡単です。頑丈なロッカースイッチをパネルにはめ込むと、保持リブで所定の位置に固定され、しっかりと取り付けられます。1930シリーズの防水ロッカースイッチにはモメンタリ形式とラッチ形式があり、2 / 3 ポジション切り替え、オン / オフセンターオフ、チェンジオーバーなどがあります。完全に密閉されたIP65ロッカースイッチは、クラスIIアプライアンスなどの過酷な環境でのメンテナンスや修理に最適です。

特長と利点:

• AC定格主電源
• 高定格電流: 最大20 A
• 高突入電流(容量性)、最大120 A、品番741-0836は最大100 A
• 成形の黒色ハウジング
• 最新のロッカー設計
• UL94 V-2等級のハウジング
• 業界標準の切抜き
• IP65に、一体型シーリングガスケットで保護を強化
• 6.3 mmクイックコネクトオス型タブ端子による接続
• DPNO、DPST、及びDPDTスイッチ構成
• オン / オフ、オン / オフ / オンの切り替え操作

ロッカースイッチの用途

ロッカースイッチは、今日一般的に最もよく使用されている電気スイッチの1つです。シンプルな設計で操作が簡単であるため、ロッカースイッチは多くの宅内用途、産業用途に使用されています。主な用途:

• セキュリティ機器
• オートメーション及びコントロールパネル
• テスト機器
• ラボ用機器
• 電源
• HVAC装置

よくある質問
• ロッカースイッチの接続は簡単ですか?
はい。1930シリーズのスイッチには、6.3 mmのクイックコネクトオス型タブ端子が装備されています。必要なワイヤサイズに応じて、適切な赤、黄、又は青のメス型プッシュオンレセプタクルを選択するだけです。

備考

提示されている定格電流と想定寿命は公称値です。詳細についてはデータシートを参照してください。

認可

UL、CSA、ENEC

Marquardtロッカースイッチ

仕様
特性
接点構成 双極単投(DPST)
動作特性 ラッチ
パネルのカットアウト幅 30mm
パネルのカットアウト高さ 22mm
コンタクト定格電流 20 A
イルミネーション あり
ボタン色
実装タイプ パネルマウント
IP保護等級 IP65
末端様式 クイックコネクト
銘板名称 I、O
アクチュエータ形状 長方形
パネルのカットアウトサイズ 22 x 30mm
AC定格電圧 250V
13 国内在庫あり - 通常1営業日でお届け
20 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
516.00
(税抜)
567.60
(税込)
単価
1 - 49
¥516.00
50 - 99
¥482.00
100 - 249
¥470.00
250 - 499
¥458.00
500 +
¥446.00