インターフェイスコンバータ Phoenix Contact 2744416

  • RS品番 370-7675
  • メーカー型番 2744416
  • メーカー/ブランド名 Phoenix Contact
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): DE
詳細情報

インターフェイスコンバータ、RS-232 / RS422、RS-232 / RS-485

Phoneix コンタクトから、 DIN レール取り付け型 PSM-ME-RS232/RS485-P インターフェイスコンバータは、 RS-232 インターフェイス信号を RS-485 及び RS-422 標準に双方向変換するように設計されています。堅牢なデュアルチャンネルコンバータは、爆発の危険があるゾーン 2 に設置できるように設計されたカテゴリ 3 デバイスです。これは、 EN60079-0:2012 + A11 : 2013 と EN 60079-15 : 2010 の要件に適合しています。

供給電圧及び RS232 データの受信と送信用の診断 / ステータスインジケータ LED を備えています。PSM-ME-RS232/RS485-P インターフェイスコンバータは、今日の産業用途の多くの要求を満たす柔軟性を提供します。

プログラミング

PSM-ME-RS232/RS485-P シグナルコンディショナは、設定可能な DIP スイッチ及びスライドスイッチで、ハウジングを開いて基板をスライドすることでアクセスします。

特長と利点

• RS-422 4 線ポイントツーポイント動作
• RS-485 2 線動作、半二重
• RS-485 4 線動作、全二重
•自動 RS-485 送信 / 受信切り替え
•転送速度: 4.8 kbps ~ 115.2 kbps
•送受信データを動的に表示する統合データインジケータ
•電源装置、 RS-232 、および RS-422 / RS-485 間の高品質 3 方向絶縁
• DIN レールへの過渡放電によるサージ保護機能を内蔵

用途の例

RS-232 から RS-485 へ

RS-485 規格は、 2 台以上のデバイスが相互に通信する必要がある場合に採用されています。RS-232 ポイントツーポイントインタフェースをバス対応 RS-485 規格に変換することにより、最大 32 台のデバイスを 2 線式ケーブル ( 半二重 ) または 4 線式ケーブル ( 全二重 ) でネットワーク接続することができます。

考えられる用途:
・ RS-232 Master 調整
・プログラミング/パラメータ化接続
· ネットワーク RS-232 デバイスでは、ソフトウェアはアドレス空間が正しくないことを確認する必要があります

RS-232 から RS-422 へ

RS-422 インターフェイスは、ポイントツーポイント接続用のインターフェイスです。

考えられる用途:
· RS-422 デバイスへのインターフェイス適応
· 1200 m までのポイントツーポイント接続。範囲の拡大と RS-232 信号の干渉のない伝送を実現します

仕様
特性
電源電圧 24 V dc
実装タイプ DINレール
動作温度 Min 0°C
動作温度 Max +55°C
シリーズ PSM-ME-RS232/RS485-P
動作温度範囲 0→ +55 °C
8 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
50,606.00
(税抜)
55,666.60
(税込)
単価
1 +
¥50,606.00