Phoenix Contact 1654345 スプリング端子D-subコネクタ

  • RS品番 111-6143
  • メーカー型番 1654345
  • メーカー/ブランド名 Phoenix Contact
データシート
その他
RoHSステータス: 該当なし
COO(原産国): DE
詳細情報

Phoenix は D-Sub コネクタに接続しています

Phoenix Contact D-Sub コネクタの一般的な用途は、モニタと PC を接続することです。このため、これらのコネクタがますます家庭に欠かせないものになっています。D-Sub コネクタは、さまざまな製品にわたって 2 つのデバイスまたはマシン間で電力およびポイントツーポイント通信を提供する電気接続の一種です。

特長及び利点

• IP67 等級 - これは何を意味しますか?IP67 等級では、コネクタを水深 1 メートルまでの深さで 30 分まで落下させることができます。また、コネクタはほこりから保護されています。
•終端抵抗がスイッチインされると、出力回路が切断され、ネットワークのセグメント化によるダイアグノシスが容易になります。
•切り替え可能な終端抵抗
• 9ポジション
• RoHS 準拠–これは何を意味しますか?この初期化は、有害物質の制限を意味し、電気製品および電子製品に含まれる特定の有害物質の使用を制限します。
•グレーの色使いで、プロフェッショナルで見た目も美しい仕上がり
•当社の製品は、さまざまな IP67 フィールドバスコネクタキットを備えています。他の D-Sub コネクタを参照して、お客様に最適なコネクタを見つけてください。

BUSコネクタ

Bitbus、CAN-Bus、Interbus-S(Fieldbus)Profibusシステムに適した再配線可能なバスインターフェイスコネクタです。 コンパクトで高品質な9極sub-Dハウジングは、バスノードタイプとバス終端タイプから選択可能で、容易に識別できるように色分けされています。 サービスノードはCAN-Bus及びProfibusシステム用にも選択できるため、オンラインプログラミングと修理が可能です。 各インターフェイスには、詳細な組み立て説明書と取り付けアクセサリが付属しています。

水平又は垂直ケーブルアウトレットタイプを用意
基板取り付け用のねじ端子により、すばやく確実な接続を実現
バス終端部分にSMT終端抵抗を採用
色分けされたボディにより、設置と修理が容易
完全に絶縁されたハウジングによる安全なESD保護
信頼性の高い圧着ストレインリリーフが付属

仕様
特性
オス/メス オス
コンタクト数 9
ボディ向き ストレート
コンタクト材質 銅合金
コンタクトめっき ニッケルの上に金
ハウジング材質 PA
定格電流 1A
定格電圧 63 V
取り付けタイプ ケーブルマウント
コンタクトサイズ 1
シリーズ VS-09-PROFIB-SP
動作温度 Max +70°C
動作温度 Min -20°C
一時的な在庫切れ - 2019/11/05に入荷し、その後5営業日でお届け予定
単価: 購入単位は1個
10,223.00
(税抜)
11,245.30
(税込)
単価
1 - 9
¥10,223.00
10 - 49
¥9,406.00
50 - 74
¥7,387.00
75 - 99
¥7,018.00
100 +
¥6,668.00