エア圧スイッチ RS PRO 6871

  • RS品番 319-736
  • メーカー/ブランド名 RS PRO
データシート
その他
RoHSステータス: 該当なし
COO(原産国): GB
詳細情報

RS Pro 空気作動スイッチ、 1 極エレメント、表面実装 / スルーパネル

RS Pro の高品質エアスイッチシリーズをご紹介します。エアスイッチは、押ボタンスイッチの一種で、電気の代わりに空気圧を使用して接続されている装置を作動させます。この一連の単極モーメンタリスイッチまたはラッチ式空気作動スイッチは、すべてのエアアクチュエータおよびアクセサリでの使用に適しています。

エアスイッチには、次の 2 つの取り付けオプションがあります。

•空気チューブの側面接続部付き表面実装: 319-714 および 319-708
•ベースを介したエアチューブ接続によるパネル固定: 319-720 および 319-736

表面実装タイプは、エンクロージャ内の環境からのすべての電気接続をシールする必要がある場合に最適です。スルーパネルでは、 9/16 UNF ナット ( 付属 ) を使用して固定します。又は、追加の 3.2 mm 径固定穴を使用して表面に取り付けることもできます。この穴は M3 又は No.6 セルフタッピングねじに適しています。SPDT マイクロスイッチコンタクトの定格は 16 A 250 Vac/30 VDC で、接続端子は 250 (1/4 インチ ) です。動作温度範囲 :-10 ° C → +60 ° C ( チューブ長の制限に応じて以下の追加データ表を参照 )

特長と利点:

•単極切換スイッチ
•定格電流 16 A 250 V AC
•バックエントリ 4mm 注ぎ口
• 3 mm の I/D チューブとともに使用します
•約 運転圧力 1 psi

代表的な用途:

エアスイッチは電気スイッチと同様に機能しますが、電気ではなく空気圧を使用します。エアスイッチボタンを押すと、電源制御ユニットに向かって空気のパルスがトリガされます。空気は、ボタンと制御ユニットの間に接続された配管を流れます。制御ユニットが「空気信号」を受信すると、電力がオンになります。オフにするには、ボタンをもう一度押す必要があります。

通常、次の目的で使用されます。

•危険な環境や、水に近い場所で電気機器を安全に操作できます
•精密な電気回路の制御

認可

UL、CSA

アクチュエータ、スイッチ素子、チューブ、アクセサリ

空気作動スイッチシステムにより、電気回路を遠隔操作して危険領域での安全性を向上できます。
アクチュエータはベローズ式で、圧縮されるとエアチューブを通じて空気がスイッチ素子に到達します。 この圧縮空気はスイッチ内のベローズを膨張させ、電気的なコンタクトが作動します。
水気のある場所や、アーク放電により電気的スイッチングが危険な場所でも、スイッチとすべての電気的配線を危険領域の外部に配置して、オペレータを完全に電気的に絶縁することができます。
バッテリ充電室、研究所、ガレージや、爆発性のガス、蒸気、粉体が存在する場所などでの使用に適しています。

組み立て後、エアスイッチとアクチュエータは密閉システムとなるため、温度変化により圧力が変化し、極端な場合にはスイッチの性能に影響が出ることがあります。 これを防止するには、特定の温度範囲でシステムの総容量を危険値より下に保つ必要があります。このため、スイッチとアクチュエータのあらゆる組み合わせに対してエアチューブの最大長(つまり容量)を指定することができます。
以下の追加データ表に、中温から高温下でのこれらの長さ(メートル単位)を示します。

仕様
特性
メーカーシリーズ 6871
タイプ ラッチ
取り付けタイプ パネル
使用 SPCO
リード線長さ 250mm
併用可能製品 ガレージ又は爆発性ガスを使用する環境, バッテリ充電室, 研究所, 蒸気又は粉体が存在する場所, 3 mm I/Dチューブ
170 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
2,529.00
(税抜)
2,781.90
(税込)
単価
1 - 24
¥2,529.00
25 +
¥2,327.00