電線対基板ケーブルアセンブリ Molex

  • RS品番 134-8908
  • メーカー型番 15135-0800
  • メーカー/ブランド名 Molex
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): CN
詳細情報

Molex CLIK-Mateディスクリートワイヤケーブルアセンブリ - 15135シリーズ

さまざまなケーブル長のCLIK-Mate電線対基板ケーブルアセンブリでは、一端が終端処理され、CLIK-Mate 1.5 mmピッチオスプラグコネクタが付属します。このCLIK-Mateコネクタケーブルアセンブリは、UL1061ディスクリートワイヤを使用して設計、プロトタイプ作成、生産が容易になるような構造になっています。レセプタクルからPCBヘッダへのピン対ピンマッピングは、すぐに使用可能なプラグアンドプレイ接続を提供します。CLIK-Mateコネクタは、省スペースの1.5 mmピッチで頑丈な設計です。ポジティブロックシステムは、かん合の完了時にカチッと音がして、かん合コネクタにケーブルアセンブリがしっかりと装着されていることを確認できます。このコネクタハウジングは、誤かん合を防止するかん合ガイドとキーイングも備えています。このCLIK-Mateケーブルアセンブリは、シリーズ503395、503175、502585、503159、502584、及び505405 CLIK-Mate基板ヘッダと併用するように設計されています。

特長と利点

• 設計を楽にするUL1061ディスクリートワイヤ製
• 端子間のマッピング
• コンパクトな1.5 mmピッチで最大定格電流2.5 A
• コネクタハウジングのポジティブロックで確実にかん合接続
• キーイングとかん合のガイド
• カチッと音がしてかん合を確認
• 各種ケーブル長を用意

製品用途の情報

CLIK-Mate電線対基板ケーブルアセンブリは、多方面の業界でのプロトタイプ設計や汎用アプリケーションでの使用に最適です。消費財産業用途には、フィットネス機器、ホームエンターテイメントシステム、家電、携帯用電子機器、モバイル装置などが含まれます。その他の産業には、商用車、産業(プロセス制御)、医療(患者モニタ)など

製造時にカスタムアセンブリも使用でき、プロトタイピング終了後の設計ニーズに適合できます。Molexの幅広い設計と製造の専門知識から、最も要求の厳しい用途に特有の課題に対応可能

CLIK-Mateケーブルアセンブリは1.50 mmピッチで2.5 Aが流れ、狭いスペースでも多くの信号ラインを実現

Molex 2.00 mm CLIK-Mateワイヤ対ボードコネクタシステム

CLIK-Mate 2.00 mmワイヤ対ボードコネクタシステムは、丈夫な設計で、3.0 A / 250 Vの高い通電容量を備えています。2.00 mm CLIK-Mateコネクタシステムは、軽い挿入力でしっかりとした電気的接続を実現します。コネクタをかん合させたときに、内側のデュアルポジティブロックがカチッと鳴り、かん合の成否を確認できます。2.00 mm CLIK-Mateコネクタシステムは、SMT基板レセプタクル、圧着ハウジング、及び低挿入力音叉型圧着コンタクトから構成されます。このCLIK-Mateコネクタは、頑丈でピン数が多く、省スペースのコネクタを必要とする用途に最適です。

仕様
特性
シリーズ CLIK-Mate
シリーズ番号 15135
ケーブル長 50mm
定格電圧 100 Vrms ac/dc
定格電流 1.5 A
外被色
ケーブルタイプ 丸型
コネクタ1行数 1
コネクタ2行数 1
コネクタ1極数 8
コネクタ2極数 8
コネクタ1端子/コンタクトジェンダー オス
コネクタ2端子/コンタクトジェンダー オス
コネクタ1ハウジングジェンダー メス
コネクタ2ハウジングジェンダー メス
線間ピッチ 1.5mm
コンタクトのめっき
使用温度範囲 -25 → +85 °C
一時的な在庫切れ - 2020/11/24に入荷し、その後4営業日でお届け予定
単価: 購入単位は50個
通常価格 ¥366.80
352.40
(税抜)
387.64
(税込)
単価
1袋あたりの価格*
50 +
¥352.40
¥17,620.00
* 購入単位ごとの価格