ウルトエレクトロニクス ラジアル ワイヤレス充電コイル, フェライトコア, 直径:20.5mm , Q値30 , トランスミッタ

  • RS品番 112-0092
  • メーカー型番 760308101105
  • メーカー/ブランド名 Wurth Elektronik
データシート
その他
RoHSステータス: 適合
COO(原産国): CN
詳細情報

Wurth WE-WPCCシリーズQiワイヤレス充電コイル

Wurth ElektronikのWE-WPCCシリーズQiワイヤレス充電コイルは、携帯電話などの携帯電気機器をワイヤレスで充電する優れたソリューションです。

従来の充電技術では、単一のエネルギー源からブランドの異なる複数のデバイスに充電することはできません。 Wurth社はWireless Power Consortiumと協力し、Qi規格と呼ばれる先駆的ワイヤレス充電技術標準を開発しました。

特長

• デバイスをQI充電ステーションに置くだけで、有線で充電する代わりになります。
• 充電面上に置かれたデバイスは、電磁誘導によって充電されます。
• ブランドやメーカーに関係なく、充電面上に置かれたすべてのデバイスが充電できるデバイス互換性が、Qiインターフェイスで保証されています。
• トランスミッタとレシーバは電磁誘電結合しています。 この結合により、送電コイルのAC電流が磁場を発生させ、受電コイルに電圧を誘導してデバイスに電力を供給します。
• コイル間の磁場は高度に集中されているので、ユーザーがさらされる漏れ磁場はわずかです。 コイル背面のEMIシールドによって漏れ磁場は最小化されています。
• コイルはバイファイラ巻きではなくリッツ線で巻回されているので、最高のQ値と最低のDCRを実現し、卓越した性能を発揮します。
• 送電コイルと受電コイルを組み合わせて使用することで、最大75 %の高効率を達成できます。

製品用途の情報

Wurth Elektronikワイヤレス充電コイルは、フィットネストラッカーやスマートウォッチなど挿抜回数の多いデバイスに最適です。 ワイヤレステクノロジーにより、繰り返し使用によるコネクタの損傷を防ぎます。 このシリーズのワイヤレス充電コイルは、コネクタが汚染リスクの原因となるクリーンエリアで使用するポータブルデバイスに適しています。 例えば、工場のクリーンルームや医療施設などです。 WE-WPCCワイヤレス充電コイルは、物理接続が危険な爆発の発生しやすい環境でも使用できます。

WE-WPCC充電コイルのその他の用途には、トランシーバ(携帯無線)、スマートフォンケース、ヘッドセット、ポータブルメディアプレーヤーなどがあります。

仕様
特性
インダクタンス 3.3 μH
機能 トランスミッタ
最大直流電流 3A
最大直流抵抗 83mΩ
自己共振周波数 20MHz
Q値 30
シリーズ WE-WPCC
コア材料 フェライトコア
動作温度 Max +105°C
動作温度 Min -20°C
取り付けタイプ ラジアル
寸法 20.5 (Dia.) x 2.8mm
直径 20.5mm
高さ 2.8mm
44 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は1個
1,370.00
(税抜)
1,507.00
(税込)
単価
1 - 9
¥1,370.00
10 - 49
¥1,269.00
50 - 99
¥1,153.00
100 +
¥1,049.00