プレスセンター

プレスリリース

Press Releases


低価格で名刺サイズのパソコン「Raspberry Pi(ラズベリーパイ)」発売開始

全世界25万人以上の購入希望登録者に対し順次出荷

2012年4月17日 :

工業用電子部品の通信販売会社、アールエスコンポーネンツ(日本法人本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:兵頭 克邦)は、2012年4月16日(月)、名刺サイズの小型Linux PC「Raspberry Pi」(ラズベリーパイ)の発売を開始いたしましたので、お知らせいたします。製品価格は、21.60ポンド(別途送料4.95ポンド)となります。

アールエスコンポーネンツグループでは、2012年2月下旬より購入希望者の登録受付を開始して以来、全世界25万件以上の登録をいただいております。そのうち、日本国内では4千件の登録者数を突破しました。※1 この度、登録受付順に、アールエスコンポーネンツ英国本社より出荷を開始しました。

国内の販売窓口は、当社のオンラインカタログ「RSオンライン」(http://rswww.co.jp/)上で、お一人様一点に限り、購入希望の登録が可能です。※2 登録受付順に、出荷準備が整った時点で、アールエスコンポーネンツ英国本社より発注方法を記載したメールをお送りします。お支払い方法は、Visa、MasterCardのクレジットカード、デビットカード、PayPalが利用可能で、お支払いの通貨は、英国ポンド、米国ドル、ユーロからお選びいただけます。

「Raspberry Pi」は、コンピュータの開発スキルの発展を促進するために設立された財団「Raspberry Pi Foundation」(http://www.raspberrypi.org/)が、これからのIT開発者やプログラマのために開発した、Linuxベースで動作する超低コストの名刺サイズのパソコンです。このパソコンは小型で安価でありながら、BROADCOM社製ARMCoreベースのプロセッサ、GPUを搭載しています。また、HDMIやUSB2.0などの基本的なインターフェースも一通り装備されているため、ディスプレイやキーボードなどを接続することが可能です。低コストながらこれら機能を装備した「Raspberry Pi」が、次世代のエンジニアやプログラマの研究や開発・育成に役立つものと考えています。

※1. 2012年4月1日現在の登録者数です。

※2. 購入希望登録は、アールエスコンポーネンツ英国本社のオンラインサイトからもご登録いただけます。

 

<アールエスコンポーネンツ英国本社への入荷の様子>

「Raspberry Pi」(ラズベリーパイ)入荷1
「Raspberry Pi」(ラズベリーパイ)入荷2

エレクトロコンポーネンツグループについて

本社所在地:
英国
グループ :
現地法人27カ国、販売地域160カ所、従業員数5,600人
売 上 高:
約1,400億円
事業内容 :
2,500におよぶサプライヤにより総計50万点の電気・電子部品から制御部品、機構部品などの工業用部品を幅広く販売している。

アールエスコンポーネンツ株式会社(日本法人)について

本社所在地:
神奈川県横浜市保土ヶ谷区
社   長:
兵頭 克邦(ひょうどう かつくに)
資 本 金:
1億円(英国Electrocomponents.ltd 100%出資)
従業員数 :
128名(2012年4月1日 現在)
事業内容 :
工業用部品の輸入、購入及び販売、カタログ通信販売による上記の製品、器具及び部品のマーケティング、販売
HP:
http://rswww.co.jp/

「アールエスコンポーネンツ」と「アライドエレクトロニクス」(本社:米国)は、電子部品及びメンテナンス分野における商品とサービスを提供し世界を牽引する英国エレクトロコンポーネンツの100%出資会社です。英国エレクトロコンポーネンツは32カ国で販売展開し、17ヶ所の物流拠点を通じて世界160万人のお客様に対し半導体、オプトエレクトロニクス、電力工具、防護服など計55万点以上の商品を提供しています。研究開発、試作、メンテナンス、修理など全ての製造工程をサポートする商品を豊富に取り揃え、グループ全体で計4万6千点以上の商品を即日発送にてお届けします。

英国エレクトロコンポーネンツは、ロンドン証券取引所に上場。2011年度の収益は、12.7億ポンドにのぼります。(2011年4月1日~2012年3月31日までの一年間の収益です。)