型番

通線ロッド・ ケーブルスカウト

建設用であるか家庭用オーディオビデオ機器であるかにかかわらず、ケーブルロッドはケーブルを管理するために不可欠です。通常、ケーブルロッドは、ケーブルの端をロッドに取り付けて、ケーブルを狭い場所や穴に通すのに使用します。狭い場所、天井のダクト、壁の空洞にケーブルを通して敷設したり、手の届かない場所からケーブルを引き出す場合に、RSケーブルロッドシリーズは安全で実用的なソリューションを提供します。
ロッドとロッドセット。
ケーブルロッド
非導電性ケーブルロッドセットでは、ナイロン製又はガラス強化プラスチック(GRP)製が用意され、高品質黄銅製フィッティングが付属します。安全なエンドフィッティングでは80 kgの引張重量についてテストされ、安全性と信頼性が確保されています。 1000 mmのロッドには、4 mm、5 mm、6 mm径のさまざまな色が用意されています。
ケーブルロッドセット
あらゆるケーブル管理用途に適合するケーブルロッドセット製品です。このセットには、さまざまな長さのケーブルロッド、さまざまな取り付けアクセサリが含まれ、便利なキャリングバッグにすべて収められています。
ドローテープ又はフィッシュテープ
ドローテープ又はフィッシュテープは細長いスプリングスチール製又は非導電性プラスチック製で、巻型で提供されるか、又は耐衝撃性ケースに収納されています。ドローテープはケーブルロッドと同じ方法で使用しますが、柔軟性が高く、コンジット、トランキング、床板下のルーティングに適しています。

アクセサリ

• グリッパ: ケーブルをつかんでケーブル取り回し工具に取り付ける標準的な方法です。この圧縮タイプのグリッパは、さまざまなサイズのケーブルに適合するように設計されています。


• フックエンドとリング: この汎用性のあるフックとリングヘッドは、ケーブルを送るだけではなく、人の手が届かない場所から引き出すこともできます。


• グライダ: ケーブルヘッドに取り付ける泡立て器状のヘッドで、コネクタヘッドを損傷することなく粗い床面の上を引きずることができます。


• マグネットヘッド: 強力な金属マグネットがケーブルやコネクタにくっつくため、手で取り付ける必要はありません。手の届かない場所からケーブルを引き出すのに非常に便利です。


•点検ビーム: ケーブル取り回し工具に取り付ける小型LEDトーチライトです。ケーブルを見失ったり、ケーブルが絡まる可能性のある暗い隙間を検査するのに最適です。

積載

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0