計測器

RS Componentsでは、電気作業や電子作業で使用される広範な計測器を取り揃えています。

電気テストは、電気的なあらゆる製品にとって重要な手順です。テスト装置は次のことを確認します。

  • 回路又は電気機器が過負荷になっている場合
  • 感電の危険性や火災の危険性がある場所の特定
  • 欠陥のある電気工事の特定

測定エラーがあるとコストが生じる恐れがあり、精密な測定が不可欠です。各測定に確信が得られることで、メーカーは時間とお金を節約し、製品の品質を向上させることができます。

次の測定単位を選択できます。

  • エネルギー - ジュール(J)
  • 電力 - ワット(W)
  • 電気量 - クーロン(C)
  • 起電力 - ボルト(V)
  • 電界強度 - V/m
  • 電気抵抗 - オーム(Ω)
  • 電気伝導性 - シーメンス(S)
  • 静電容量 - ファラド(F)
  • 磁束 - ウェーバ(Wb)
  • 磁束密度 - テスラ(T)
  • インダクタンス - ヘンリー(H)
  • 磁場強度 - A/m
  • 起磁力 - アンペア(A)

計測器は、さまざまなコンポーネントを測定 / 分析するために多様な分野で使用されます。

  • 電子機器
  • 電気製品
  • 研究ラボ
  • 素材分析
  • 製造、粒子分析

計測器の種類:

  • 抵抗計 - コンポーネントの抵抗を測定
  • 電流計 - 電流を測定
  • 静電容量メータ - コンポーネントの静電容量を測定
  • EMFメータ - 電界及び磁界を測定
  • 信号発生器 - テストのための信号を生成
  • オシロスコープ及び周波数カウンタ - 信号を生成して、テスト対象物の応答を測定
  • 電流計 - 電流を測定
  • LCRメータ -コンポーネントのインダクタンス、静電容量、抵抗を測定
  • マルチメータ - 汎用測定器で電圧、電流、抵抗を測定
  • 高電圧検出器

考慮事項

必要な計測器の種類は、テストする材質の種類と、測定すべき特性によって異なります。サイズ、耐久性、携帯性、コストも重要な要素です。

キャリブレーションとは

キャリブレーションとは、装置の精度を維持するための、より正確な標準に対するテスト装置の比較です。