型番

マルチバンドアンテナ

マルチバンドアンテナは、複数の周波数帯域で動作するように設計されています。1つの部分が特定の周波数帯域に対応し、残りの部分が別の周波数帯域に対応します。マルチバンドアンテナは、アンテナ設置場所で様々な帯域に対応できるように、シングルバンドアンテナよりもサイズが大きくなっています。

マルチバンドアンテナの用途


マルチバンドアンテナは、複数の帯域に対応しています(たとえば、VHF高帯域とUHF)。また、携帯電話、4G、3G、2G、Wi-Fiの周波数にも使用され、インターネット又はネットワークに接続しているデバイスに適しています。マルチバンドアンテナを使用すると、動作周波数のグループを電子的に選択できます。

マルチバンドアンテナの種類


マルチバンドアンテナには多くの種類があります。

  • 屋外用アンテナは全方向に対応し、防水とUV対策が行われています。
  • ダイポールアンテナは、金属製ワイヤやロッドなど、同一の導電性素子を2つ使用し、周波数共振を可能にしています。
  • ビームアンテナは、特定の方向で信号を受信又は放射します。
  • ループアンテナには、ワイヤ又はループチューブのコイルがあり、バランス信号又は負荷を受信します。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数