検索キーワード履歴

    スチールシム

    シムは、物体の間の小さな隙間又は空間を埋めたり、同一平面に揃えたり高さを調整するのに使用する薄い材料です。産業用機械では、時間の経過とともに部品が摩耗又は摩減して、機能が損なわれることがあります。こうした摩耗を低減するために、機械部品の間にシムを取り付けて調整又は位置合わせして、機械の機能や寿命を向上させることができます。スチールシムロールとシムシートシムは、特定の形状にカットされたものを購入することも、シムストックシート又はロール状のシムストックロールから作ることができます。シムシート及びロールは、精密な公差で製造された薄い金属シートでできています。シートやロールは、特定の用途に適した独自の形状にカットすることができます。シムロールは、簡単に成形及び製造でき、また任意の形状に切断、打ち抜き、穴あけ、研磨、せん断及び穿孔して独自のシムを作ることができます。シムストックシートには、切り抜き形状が描かれているものもあります。ステンレススチールシムストックは、スプリングクリップ、リテーナー、ワッシャを作成するのに最適です。スチールシムの用途• 機械の精密調整及び位置合わせ• 金型及びダイのセットアップ• 機械の修理 • 機械のメンテナンス• モータポンプ及びその他の機械の取り付け• プロトタイプ作業。材料スチールシム、シムロール及びシムシートは、さまざまなグレード及び厚さのスチールでできています。ステンレススチールは優れた耐食性、強度及び加工特性を備えています。

    絞り込み
    並び替え
    1 1
    ページあたりの結果数