検索キーワード履歴

    管ヒューズ

    管ヒューズは、電気回路や電気器具などを保護するための円筒状のヒューズです。通常、中空の円筒にヒューズエレメントと呼ばれる金属製の可溶体を通した構造になっています。回路に異常電流が流れると、管内のヒューズエレメントが発熱し、溶けて回路を遮断することで、異常電流から回路を保護します。

    管ヒューズの種類

    管の材質で分類すると、ガラス管ヒューズとセラミック管ヒューズがあります。

    • ガラス管ヒューズ‐管状ヒューズの中で一般的なものです。管は透明なガラス製で、中のヒューズエレメントを見ることができ、溶断などの状態が一目でわかるようになっています。
    • セラミック管ヒューズ‐ガラス管に比べて溶断能力が高いことが特徴です。ガラス管、セラミック管ともに、溶断時に発生するアークを抑制するために、アーククエンチャーを管内に封入したタイプもあります。

    管ヒューズの用途

    管形ヒューズは、家電製品や通信機器などの民生用電気機器や電子回路を異常電流から保護するための安全装置として多く使用されています。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数