圧着工具

圧着工具は、2片の材料を圧縮して接合又は結合するために使用する工具です。このタイプの手持ち工具は、2つの対象物を効果的に接合して確実に密閉し、接続を確立するのに必要な圧力が設定されています。一部の圧着工具では端末用のダイスが事前設定され、精密なシールが可能です。


圧着工具は、どのような用途に使用されますか?


圧着工具は、さまざまな作業に使用できますが、使用している圧着工具の種類によって異なります。一般的には たとえば、 ワイヤ又はケーブルへの電気コネクタの追加など、電気配線に使用されます。また、カッターやワイヤストリッパが多目的ツールとして組み込まれている圧着工具もあり、さまざまな用途に対応し、汎用性が高められています。圧着工具は、次の業務に不可欠な手動工具です。


メンテナンス及び修理技術者


  • 電気設備エンジニア
  • ケーブルアセンブリ技術者

どのような種類の圧着工具がありますか?


圧着工具を使用すると、2つのコンポーネントをすばやく簡単に接続でき、使いやすくコスト効果が高くなります。最も一般的なタイプは次のとおりです。


  • ハンドヘルド又は手動操作 - 使いやすく、通常は小物をまとめて圧着するために使用。効果的かつ経済的に使用でき、工具箱に入れて持ち運び、必要に応じて使用
  • 電動 - 通常バッテリ駆動で、標準的なハンドヘルド圧着工具と同様に動作。主な違いは、ハンドヘルド工具と比較して、必要な労力が少ないこと
  • ハンドヘルド油圧式 - 必要な労力はほとんどなく、すべての力がポンプによる油圧オイルで圧着工具に掛けられ、ダイを圧縮
  • 手動ベンチトップ - 圧着工具はベンチトップに取り付けられ手動操作
  • 電動ベンチトップ - 手動タイプと同様に卓上に取り付け。 ただし、電動モータで圧着工具を駆動し、 高品質の圧着を実現。高い生産速度が求められる場合に最適です
  • 空圧 - ワークベンチに取り付け可能又はハンドヘルド。手動で圧着するのが困難な材料で、油圧液を使用して駆動

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

2 件中 1 - 2 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) シリーズ 圧着コネクタのタイプ 圧着工具種類 ケーブルサイズ 併用可能製品 最小ワイヤサイズ ワイヤ寸法mm² ワイヤ寸法AWG 全長 高所安全 圧着プロファイル 調整可能ラチェット 全体長さ コネクタタイプ
RS品番 602-9473
メーカー型番CWB-T0105/T0106
メーカー多治見無線電機
¥48,235.00
購入単位は1個
- - プライヤー - - - - - - - - - - -
RS品番 602-9489
メーカー型番CWB-T0297/T0298
メーカー多治見無線電機
¥72,581.00
購入単位は1個
- - プライヤー - - - - - - - - - - -