型番

工具箱

旋盤チャックは回転する対象物を作業中に保持するために使用するクランプの一種です。 旋盤は、金属加工やろくろ加工などの分野で、加工物を回転させるために使用する工具です。 チャックは工具の部品で、加工物を所定の位置に保持し、通常、回転スピンドルによって旋盤に取り付けられます。


旋盤チャックは何に使用しますか?


旋盤チャックは、対象物を保持するために使用します。 多くの場合、円筒形です。 作業の最中、たとえば研磨、 切断又は化粧仕上げに使用します。旋盤用チャックガードと併用することができます。 調節可能なジョー、 又はドッグがあり、 対象物のグリップの締め付けを、 サイズに応じて行えます。


旋盤チャックのタイプ


一部のタイプのチャックでは、締め付けるためにキーが必要です。 他のものは手でのみ締めることができます。 これらはキーレスチャックと呼ばれます。
また、旋盤チャックの中には、不規則な形状の対象物をクランプできるように、ジョーが独立して調整可能なものもあります。
最後に、 コレットと呼ばれる旋盤チャックがあり、フレキシブルカラーを、 ジョーの代わりに使用して 調整します。 これにより、高い精度が得られ、セットアップにかかる時間が短縮されます。 ただし、 1 つのサイズの部材にのみ対応します。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数