検索キーワード履歴

    遠心ファン

    遠心ファンは、ブロアファンとも呼ばれ、送風機ハウジング内の空気を加圧して、遠心方向に風を送り出すファンです。通常、多数のファンブレード(インペラ)を備えた固定ドラム形状で、吸気に対して90度の角度(垂直)で空気を放出します。エアフローによる換気、冷却、伝達を必要とする場所で使用されます。軸流ファンと同様に、用途に応じてAC電源とDC電源の両方のモデルがあります。通常、遠心ファンは軸流ファンよりもより多くの電力を必要とします。


    特長


    厳しい環境条件の場所に設置する必要がある場合に対応するため、IP68などさまざまなIP等級を満たします。また必要に応じて1900~40000 rpmの異なるファン速度を選択することができます。ファンブレードには、後向きと前向きのタイプがあります。


    選択時に考慮すべきファクター



    • ブロアタイプ

    • 風量

    • ファン回転速度

    • 騒音レベル

    • 整流タイプ

    • 静圧

    • ベアリングタイプ

    • カーブの方向


    用途



    • HVACシステム

    • 自動車

    • 医療

    • 掃除機

    • 電子製品
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数