型番

ファンスピードコントローラ

ファン速度コントローラ

ファン制御は電気ファンの回転速度を管理します。コンピュータでは、 適切な冷却を行うために、さまざまなタイプのコンピュータファンが使用されています。 さまざまなファン制御メカニズムによって、冷却容量と生成されるノイズレベルがバランスよく調整されます。

サーマルコントローラファンは、コンピューティングデバイスの温度を検出し、ファン制御の速度を増減してコンピュータ内部の温度を調整し、デバイスの過熱を防止します。

サーモスタットファン制御では、ファンはオン又はオフになります。シャーシ内部の温度がチェックされ、温度範囲外にある場合は、検出されたファンの出力が最大ファン速度に設定されます。温度がコントローラによって設定されたしきい値を下回ると、ファンはオフになります。このタイプの制御方式では、使用率が低いときにノイズの問題や電力要件が軽減されます。システムが動作しているときに、ファンの異音が再び問題になることがあります。

タイムスイッチコントローラは、ファンの速度と動作時間を制御する設定を介してファンの速度を制御することもできます。

パルス幅変調、 PMW とも呼ばれます。 コンピュータファンを制御する一般的な方法でもあります。これにより冷却ファンへの入力電圧を変更することなく、ファンコントローラの回転速度をその場で調整することができます。

Loading...

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0