検索キーワード履歴
    hc49/u-s18.432mhz

    水晶振動子

    水晶ユニットは、水晶発振器回路のレゾネータとして使用され、周波数が非常に正確で、 許容差が小さく、長期的な安定性を備えています。さまざまな周波数のものがあり、クロックソースとなります。仕様には、共振周波数、 共振モード、 負荷容量、直列抵抗などがあります。共振周波数動作での発振モードは、基本周波数又は3次高調波で規定されます。

    水晶ユニットのモード

    水晶振動子には、 並列と直列の2つの共振モードがあります。負荷容量は、並列共振発振モードを使用する場合に重要な仕様です。発振回路は、ある程度の直列抵抗に耐えることができます。金属、 セラミックエポキシ及びプラスチックの水晶振動子用パッケージタイプでは、優れた耐環境性及び耐熱性が得られます。水晶振動子の用途には、携帯電話、 マイクロプロセッサ用クロック回路、 GPSクロック、 ISMバンド無線周波数通信などがあります。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    人気検索キーワード