検索キーワード履歴

    コモンモードフィルタ

    コモンモード(CM)チョークは、電気フィルタの一種で、 高周波ノイズを遮断して不要な干渉を低減しますが、目的の信号は通過させます。コモンモードノイズ電流は通常、不要な無線信号、 シールドされていない電子部品、 インバータ、モータなどのソースに存在します。このノイズが除去されない場合は、 電子回路や電気回路に問題が生じるおそれがあります。

    RSコンポーネンツでは、さまざまなインダクタンス値のコモンモードチョークなど、インダクタを幅広く取り揃えており、広い周波数範囲で優れた減衰性能を発揮できます。

    コモンモードチョークを使用する理由

    コモンモードチョークは、電磁干渉や高周波干渉の防止に使用されます。このチョークを使用すると、電子機器の誤動作を防止できます。

    コモンモードチョークを購入する前に考慮すべき事項:

    • インピーダンス
    • 周波数帯域幅
    • 電流処理

    主な用途:

    コモンモードチョークは一般に、電気、 産業、電気通信の環境で、ノイズや電磁干渉を低減又は除去するために使用されます。次のような用途で使用されています。

    • データストレージシステム
    • デジタルビデオカメラ
    • 産業用システム
    • 業務用オーディオ
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数