型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器
B84776M0006A000

パワーラインフィルタ

電源ラインフィルタは、電気回路に適切な周波数特性をもたらすために電子フィルタを形成する受動部品です。電子機器を外部ラインに接続して、機器と接続電源ラインの間の高周波干渉(RFI)や電磁干渉(EMI)などの伝導周波数を低減します。これにより、回路の性能が低下するのを防ぎます。

RSコンポーネンツでは、 Schaffner、 Roxburgh EMC、 ムラタ、 Schurter、当然ながらRS Proも含めて主要メーカーの高品質の電源ラインフィルタを幅広く取り揃えています。

電源ラインフィルタの用途

電源ラインフィルタは、スイッチモード電源や蒸気、煙又は二酸化炭素を発生する機械の排出量削減に役立ちます。 このフィルタは、無線伝送装置や原子力運転などで、望ましくない動作を引き起こすおそれがある電磁干渉のレベルを下げるためにも必要です。

電源ラインフィルタの種類

電源ラインフィルタは、対象の機器に応じて単相、 三相又はDC (直流)電源用途で使用されます。 スイッチモード電源、 モータコントローラ、 電磁調理器、食品サービス機器などの電気 / 電子機器には、単相フィルタを使用します。三相フィルタは、周波数コンバータ、 モータドライブ、 工作機械で一般的です。DCフィルタは、携帯電話、 薄型TV 、電気自動車、ハイブリッド車などで一般的に使用されています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数
人気検索キーワード