型番

プロセスポンプ用ストレーナ・ インラインフィルタ

プロセスポンプは、ポンプ本体の圧力作用に応じて、変位を生じる金属製薄膜であるダイヤフラムが拡張することで液体を吸い込み、縮小することで吸い込んだ液体を押し出すことにより液体が流れるポンプのことです。

ストレーナと、「濾し器」の意味で、ここでは、プロセスポンプに取り付けられている部品を指します。
同様にインラインフィルタは、広義でフィルタという場合、「ろ過機」のことを言い、いずれも「異物除去」を目的に使用されています。

ストレーナは。機器本体に異物が侵入しないように保護するために用いられます。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数