型番

PVC・ABSセメント継手

PVC (ポリ塩化ビニル) / ABS (アクリロニトリルブタジエンスチレン)セメント継手は、互換性があるプラスチックパイプを接続して液体や化学薬品を供給するために使用するコンポーネントです。 


PVC / ABSセメント継手はどのように機能するのですか?


PVC / ABSセメント継手は、溶剤接着によって接続します。溶剤セメントと呼ばれる物質をパイプに塗布してから、継手に挿入します。溶剤セメントとPVC / ABS継手の間の化学反応により、金属溶接とほぼ同様に2つの接触面が溶解して融合します。 


PVC / ABSセメント継手は、水処理、造船、化学処理産業などでよく使用されます。タイプに応じて、ストレートパイプ又はチューブセクションを接続して、さまざまなサイズや形状に適合させ、流量を調整又は測定することができます。これらは非常に丈夫で、耐衝撃性、耐腐食性及び耐薬品性を備えています。 


PVC / ABSセメント継手のタイプ


PVC / ABSねじ継手には、さまざまなニーズに応じてカップリング、レデューサー、エルボー、ニップル、アダプタなど、各種スタイルが用意されています。 

Loading...

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0