型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

圧力・真空スイッチ

真空スイッチは、空圧システムで、圧力又は真空がある場所から別の場所に流れるようにするために使用される電子機器又は機械装置で、 システム全体の安定性を確保します。これらのスイッチは、圧力制御及び安全インターロック機能を使用する多くの用途で使用され、 最適な条件を維持します。

真空スイッチは、2つの空間の間の真空の流れを制御し、 必要な場所に常に真空が存在するようにします。真空スイッチは、負圧、 電子機械式圧力、 相対圧力、 及び複合圧力など、さまざまな種類の圧力下で動作します。お使いのシステムに必要な動作条件によって、最適なスイッチの選択が決まります。

真空圧力スイッチは、真空中の圧力変化を検出するように設計されています。設定ポイントをあらかじめ設定し、 この数に達した場合や超えた場合は、 バキュームスイッチは電気接続を開閉します。

圧力 / 真空スイッチの種類

これらのスイッチは、 負圧、 電気機械式圧力、 相対圧力、複合圧力などさまざまな圧力下で動作します。これは、スイッチが作動する条件によって決まり、 スイッチの選択に影響します。また、これらのスイッチにはさまざまな種類の接続、 最大圧力と最小圧力の設定、 電圧降下があります。

デジタル油圧スイッチは、液圧レベルを追跡する応答装置として使用される圧力センサです。定められた液圧に達すると、電気接点が閉じます。これらのスイッチは、圧力が上昇したとき、 あるいは低下した場合に回路をつなぐように設計されています。

デジタル油圧スイッチの用途

デジタル油圧スイッチは、加圧液体が含まれるシステムにおける自動監視製品として使用します。製造業ではこれをフィードバック装置として使用し、液圧の急激な上昇や低下を検知しています。一般的に最新のディスプレイが装備されたモバイル産業機器で使用されており、 油圧が数値として表示され、エンジン圧力レベルが特定のポイントを超えた場合にアラームが作動します。

用途:

真空スイッチは、さまざまな産業環境で使用できます。これは、油圧及び処理産業の監視及び制御タスクに不可欠な装置と見なされています。このタイプのスイッチは、真空状態の変化を感知し、設定ポイントに達すると電気回路を開閉します。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数
人気検索キーワード