型番

Raspberry Pi用ケース

Raspberry Pi用のケースは、Raspberry Piが安全で保護された状態を保ちます( 特に移動中)。ケースは、開発ボードに加え、カメラやHATなどアドオンや周辺機器も保護するのに十分なスペースがあるように設計されています。

ボードの初めてのケースをお探しの場合でも、アップグレードをお探しの場合でも、 スタイリッシュなカバーとケースをご覧ください。各種サイズをご用意しています。 特定のボードに合わせてカスタマイズされた色とオプション(Raspberry Pi 4ケースなど)。

Raspberry Piケースのタイプ

Raspberry Piケースは、さまざまなバージョンのRaspberry Piボードに適合して保護するために、さまざまなサイズが用意されています(例えば、Raspberry Pi 4 Model Bケース、 Raspberry Pi 3ケース及びRaspberryスクリーンケース)。RSでは、公式のRaspberry Piケースだけでなく、他の高品質なブランドも在庫しています。RPiケースは、RPiに完全にフィットするように設計されており、通常、さまざまな色のプラスチックから成形されています。さらに、開発ボードの位置を合わせて配置するための基板ピラーサポートなど、ボードのコンポーネント部品を収めるために内部に多数の収納スペースがあります。RPiケースのモジュラ構造は、取り外し可能なカバー、 フェイスプレート、サイドパネルをスナップ式で組み立てることができ、柔軟性の高い設計です。このモジュラ構造により、コンポーネントを設置するスペースが増え、ボード上のGPIOピンに簡単にアクセスすることができます。Raspberry Piケースは、次のような用途に使用するDINレールを取り付けられます: 加温制御、 照明制御、電力測定。

Raspberry Piケースの機能

  • 特定のボードでの使用に合わせた設計。互換性をご確認ください
  • 金属製又は頑丈なプラスチック製
  • 開発ボードとコンポーネント用の内部収納スペース
  • 開発ボードの位置を合わせて配置するための基板ピラーサポート
  • 内部コンポーネントから熱を放散するための通風スロット
  • 設計の柔軟性とGPIOピンへのアクセスのためのモジュール構造のエンクロージャ
  • USB及びイーサネットポートやコネクタのためのカットアウト。コネクタ例: HDMI、 micro USB、RCAオーディオビデオジャック
  • ケースの外からステータスLEDを確認できるLED開口部
  • カメラのレンズ穴
  • 壁面取り付け又はDINレール取り付け機能
  • ゴム脚

RSでは、Raspberry Piの動作時に温度を低く維持する熱管理を向上させるために、取り付け可能な冷却ファンとヒートシンクを取り揃えています。

積載

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
ページ
1
/
0
人気検索キーワード