型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

検出器スイッチ

検出器スイッチは、装置内部の機械的な動作又は回路内の電気的な動作を検出するために使用される電気機械装置です。




磁場を使用して、他の部品との距離を感知します。その後、ドアを開けたり、ラッチをシールしたりするといったアクションを開始できます。また、周波数レベル及び電流の増加を監視することで、回路内の変更も検出できます。




検出器スイッチは、どのような用途に使用されますか?


機械的な動作の検出では、レバー、ボタン、及びプランジャの運動を開始することができます。たとえば、ガレージのドアのレバーを引くと、その動作が検出され、ドアが開きます。




電気回路では、スイッチが、電圧スパイク又は電池消耗信号に反応して、電流の流れを遮断又は回復します。




検出器スイッチは、家庭用電化製品、電気器具、ネットワーキング、及び計装で使用されています。




検出器スイッチの種類

  • プロセススイッチは、温度のような物理的な変数を検出するために使用されます。温度が一定のレベルを上回ると、スイッチはこれを感知し、通常はアラームをアクティブにします。

  • 光スイッチには、危険領域の機械を照らす光ビームがあります。ライトが歩行者によって遮られた場合、スイッチはセキュリティアラームをアクティブにします。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数