型番

絶縁抵抗計アクセサリ

絶縁抵抗計用アクセサリは、絶縁抵抗計と一緒に使用されるコンポーネント部品です。電気機器に対する絶縁の効果を評価するために使用されています。通常、配線を保護するために絶縁被覆が使用されていますが、障害が発生した場合は、ワイヤの長さに沿って漏電が発生することがあります。たとえば、土、油、腐食性の蒸気などが存在する場合、絶縁に問題が発生します。これは、使用者にとって危険である場合があり、装置に損傷を与える可能性があります。そのため、絶縁を定期的にテストする必要があります。




絶縁抵抗計は、どのように機能しますか?




絶縁抵抗計は、電気接続に沿って抵抗を測定します。一般的に言えば、抵抗が大きいほど、絶縁性がより高くなります。抵抗が大きいということは、漏電がより少ないことを示し、その逆も同様です。画面に情報が表示されるため、使用者は、装置が正常に動作しているかどうかを簡単に確認できます。




絶縁抵抗計アクセサリの種類




絶縁抵抗計アクセサリにはさまざまなものがあり、一般的なタイプは次のものを含んでいます。

  • ケーブル

  • 絶縁抵抗計を配線に接続するためのクリップ

  • デバイスのバッテリを充電する充電器

  • プローブ

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数