ダイモ エンボステープ M1011シリーズ

  • RS品番 629-6724
  • メーカー型番 31000
  • メーカー/ブランド名 ダイモ
データシート
その他
RoHSステータス: 該当なし
詳細情報

Dymo Rhino M1011 マーキングキット

産業用強度、堅牢な鋳造アルミ工具フレーム、および頑丈なキャリングケースを備えた Rhino M1011 は、過酷な環境下でのラベル付けに最適です。

工場、倉庫、その他の産業施設で簡単に使用できるヘビーデューティラベリングソリューションです。このマーキングキットにより、ケーブルを簡単に識別できます。12 mm のステンレススチールとアルミニウムのラベルを使用して、穴パンチが内蔵されており、ケーブルマーキング用のケーブルタイスロットパンチが内蔵されています。付属の測定ゲージと使いやすいカッティングハンドルを使用して、先端および後端ラベルのエッジ長さを正確に設定します。正方形および丸みを帯びたエッジを切断することで、工具は簡単にステンレスのラベルを通ります。このデバイスは、リバースイメージの文字ホイールに、深いエンボスおよびミラーのスクリプトラベルを作成するように設計されており、文字の読みやすさに優れています。

特長と利点:

•パイプライン、エンジン部品、地下ケーブルのマーキングに最適
•化学薬品、極端な天候、高温摩耗に強いアルミニウムとステンレスのラベル
•頑丈な鋳造アルミフレーム
•直径 2.5 mm の穴パンチ
•高さ 4.76mm
•ミラースクリプト

よくある質問:

ケーブルマーカーはどのように使用しますか?
ケーブルを識別するために特別に設計されたケーブルマーカーは、コンジットとバンドルに不可欠です。エンジニアや技術者がワイヤやケーブルを識別できるようにするだけでなく、健康、安全、効果的なメンテナンスにも役立ちます。

ケーブルマーカーの使用方法はアプリケーションによって異なる場合があるため、使用方法は異なる場合があります。接着剤および自己ラミネートは、一般に終端処理されたワイヤに使用され、ワイヤの周囲を透明な保護層で覆います。ラベルのクリップとスライドは、通常、文字、数字、記号で色分けまたは印刷されています。1 つの文字を組み合わせて凡例を作成することもできます。一部はまっすぐ、一部はシェブロン形である。スライドオンマーカーは終端前に適用する必要がありますが、クリップオンは終端後に適用できます。ケーブルに合わせて熱収縮、収縮が可能で、柔軟性、耐久 Durable があり、落下しません。通常、タグやマーカーには大きなバンドルを使用できます。
RS には、ケーブルタイ、マーカー、ラベル、キットが豊富に用意されています。

付属品

M1011 ラベルには、横書き文字ホイール、標準 / 後進文字ホイール、 1 ロール 12 mm x 4.80 m 非粘着式アルミラベル、 1 ロール 12 mm x 6.40 m 非粘着式ステンレスラベル、取扱説明書、ハードキャリングケースがあります。

仕様
特性
併用可能製品 Rhino M1011エンボス刻印工具
収納製品材質 アルミ
シリーズ M1011
160 海外在庫あり - 通常4営業日でお届け
単価: 購入単位は10個
3,356.90
(税抜)
3,625.45
(税込)
単価
1袋あたりの価格*
10 - 140
¥3,356.90
¥33,569.00
150 - 490
¥3,189.00
¥31,890.00
500 +
¥3,021.20
¥30,212.00
* 購入単位ごとの価格