検索キーワード履歴

    オーディオケーブル

    オーディオケーブルとは、音声を信号として送るために用いられるケーブルです。マイクをPAシステムやステレオスピーカーに接続するなど、オーディオ信号を伝送する必要がある用途に使用されるよう設計されています。シールド付きとシールドなしのタイプがあり、用途や環境によって選択してください。


    オーディオケーブルはRCAピンプラグ、ステレオミニプラグ、S端子プラグなどの端子を持っており、これらの端子によって対応するコネクタが異なります。また、ケーブルには長さ、撚り数や静電容量などの異なるさまざまな種類があるので、用途に応じて適切なものを選ぶことが必要です。


    オーディオケーブルの種類


    • オーディオ制御ケーブル:デバイスにオーディオ信号を効率的に送信するケーブルです。
    • スピーカーケーブル:ホームシアターやオーディオルームなど音質の向上に欠かせないケーブルです。
    • マイクケーブル:マイクと機材をつなぐためのケーブルです。

    用途


    オーディオケーブルは、テレビなどのオーディオ機器やパソコン、周辺機器を接続するために使用される部品です。映像や音声などを入力・出力する際に用いるため、家庭や職場、イベントなど幅広い用途で使用されます。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数