検索キーワード履歴

    VGA・ SVGAケーブル

    VGAケーブルとは?
    VGAは、Video Graphics Array (ビデオグラフィックアレイ)の略です。VGAケーブルは、ビデオ信号を転送するために使用されるデバイスです。VGAケーブルは、多くのコンピュータモニター、ノートパソコン、プロジェクター、及び高解像度のテレビセットで使用されています。ビデオグラフィックケーブルには、オスとメスのコネクタの2種類があります。
    どのように機能しますか?
    VGAケーブルは、あるハードウェアデバイスから別のハードウェアデバイスに電気信号とデータを伝送します。信号は通常、ビデオ信号の形式です。VGAケーブルは、モニターをパーソナルコンピュータ、テレビ画面、又はラップトップに接続するために使用します。VGAケーブルには、接続要件に応じ、メス又はオスのHD-15コネクタが付いています。
    主な特長は何ですか?
    • VGA ケーブルは、低レベルの画面解像度をサポート
    • 15ピンが3列
    • アナログビデオディスプレイ信号
    • 優れた信号強度
    • ねじロック機構
    • VGAアダプタ及びエクステンダと互換
    VGAケーブルにはさまざまな種類がありますか?
    VGAケーブルには、用途、長さ、色に応じてさまざまなバリエーションがあります。オス→メス、オス→オス、オス→フライリードなど、さまざまなVGAケーブルを用意しています。RSでは、2 mから30 mの長さの黒、グレー、青のVGAケーブルを用意しています。さらにケーブルにはダブルシールドが付いています。
    VGAとSVGAの違いは何ですか?
    Video Graphic Array (VGA)ケーブルはアナログ信号を伝送し、640 x 480以下のビデオ解像度に対応しています。Super Video Graphic Array (SVGA)ケーブルはアナログ信号を伝送し、800 x 600以下の高解像度に対応しています。
    VGAケーブルのバリエーション:
    • VGA-HDMIケーブル
    • VGA-DVI-D
    • VGA-DVI又はDVI-I
    • VGAオス-メス
    • VGAメス-オス
    • USB-VGA
    別名
    • VGAプラグ
    • SVGAプラグ
    • D-subケーブルコネクタ
    用途情報
    VGAケーブルは、モニター、プロジェクター、高精細テレビセットにコンピュータを据える際に重要なコンポーネントです。ラップトップや他の小型デバイスでは、フルサイズのVGAコネクタの代わりにmini-VGAポートが必要になる場合があります。
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数