キーボード・マウスセット

キーボードとは

キーボードは、コンピュータ又はその他の機器にデータを入力できる、タイプライタのような一組のキーとして定義されます。コンピュータのキーボードは電動タイプと似ていますが、付加的なキーが含まれています。文字、数字、及び句読点の標準的なレイアウトはQWERTYとして知られていますがAZERTY (フランス語)やQWERTZもあります。

ほとんどのキーボードには、数字、文字、記号、矢印のキーがあり、10キーパッド、音量コントロールのような機能、デバイスの電源をオフにしたりスリープ状態にしたりするボタンを備えたものもあります。キーボードも有線又はワイヤレスです。

有線接続に対し、ワイヤレス接続とはどのようなものですか?

有線のキーボードがUSBタイプAコネクタを使用してUSBケーブルでマザーボードに接続するのに対し、キーボードをBluetooth又はRFレシーバでコンピュータに接続できます。ラップトップは、キーボードが統合されていますが、コンピュータへの接続方法によって有線として分類されています。タッチインターフェースを備えたタブレットや電話機には、物理キーボードは必要ありませんが、外部キーボードを接続するためのUSBレセプタクルを備えています。



コンピュータマウスとは

コンピュータのマウスはパーソナルコンピュータとともに使用する入力機器です。マウスを平らな面で動かすと画面上のカーソルを画面上の別のアイテムに移動できます。マウスも有線又はワイヤレスです。

有線及びワイヤレスのコンピュータマウスの違い

有線のマウスは、ゲーマーにとって大きな優位性があります。有線のマウスでは、ワイヤレスマウスのように遅延が多く発生しません。精度が要であるときには、これが非常に重要です。ワイヤレスマウスを使用する場合は、付近の干渉を考慮する必要があります。干渉により、マウスの動きが途切れることがあります。だからゲームをするときは、有線のマウスを使用する方が良いのです。有線のマウスのもう1つの利点は価格です。有線のマウスはワイヤレスよりも安価な傾向があり、電池も必要ありません。

ワイヤレスマウスは間違いなく便利です。ケーブルを気にする必要がありません。ワイヤレスマウスは携帯性に優れ、ラップトップを使用して会議やプレゼンテーション中に使用できます。ワイヤレスマウスはテレビにも使用できます。テレビをモニタとして使用し、ソファにゆったりと座ってマウスをコントロールできます。ラップトップやコンピュータで同じマウスを使用するとき、ワイヤレスマウスは楽です。それに対し有線のマウスは、移動のためにプラグを抜いてほどくのが楽ではありません。

RS Componentsでは、お客様の要件に合うようにキーボード / マウスセットを取り揃えています。

...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

4 件中 1 - 4 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) モデル キー配列 通常のキー マルチメディアキー キーボードの寸法 キーボードの幅 キーボードの深さ キーボードの高さ USBハブ内蔵 キーボードのタイプ マウストラッキングの方法 マウスボタン 有線/ワイヤレス キーボード 有線/無線 マウス
RS品番 125-0467
メーカー型番JD-0800GB-2
メーカーCherry
¥3,037.00
購入単位は1個
DC 2000 QWERTY 105 4 458 x 170 x 20mm 458mm 170mm 20mm なし Standard Optical 3 Wired Wired
RS品番 125-0469
メーカー型番JD-0800EU-2
メーカーCherry
¥2,148.00
購入単位は1個
DC 2000 QWERTY 104 4 458 x 170 x 20mm 458mm 170mm 20mm なし Standard Optical 3 Wired Wired
RS品番 125-0468
メーカー型番JD-0800FR-2
メーカーCherry
¥2,638.00
購入単位は1個
DC 2000 AZERTY 105 4 458 x 170 x 20mm 458mm 170mm 20mm なし Standard Optical 3 Wired Wired
RS品番 125-0471
メーカー型番JD-0800DE-2
メーカーCherry
¥2,977.00
購入単位は1個
DC 2000 QWERTZ 105 4 458 x 170 x 20mm 458mm 170mm 20mm なし Standard Optical 3 Wired Wired