丸型コネクタバックシェル

丸型コネクタバックシェルは、EMIやRFIなどの電磁波妨害を防ぎ保護性能の高いバックシェルと一体型になっている丸型コネクタです。


バックシェルは、オス・メス篏合接続装置細部でコネクタや接触部材の保持をします。ケーブルを被覆しているシールドと電気的に接続し、接地させることが可能です。

特長としては、プラグ、レセプタクルのいずれにも適用可能で、ケーブル接続作業の簡易化、全長を短縮、コネクタとバックシェル間の気密性を高めることが出来ます。


丸型コネクタバックシェルは工作機械、通信機器、計測機器、医療分野、防衛、航空宇宙の分野などさまざまな産業で使われています。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

2 件中 1 - 2 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) 併用可能製品 シェルサイズ ボディ向き オス/メス ハウジング材質 バネクリップのサイズ スレッドサイズ IP保護等級 長さ コンタクト数 ストレインリリーフ シリーズ
RS品番 827-8927
メーカー型番JR16WCC-8(72)
メーカーHirose
¥1,576.00
購入単位は1個
RM21WT 16 ストレート - アルミニウム合金, 亜鉛合金, 真鍮 - M20 x 0.75 IP67 17.5mm - あり JR-W
RS品番 827-8923
メーカー型番JR13WCC-8(72)
メーカーHirose
¥1,436.00
購入単位は1個
RM-Wシリーズ防水コネクタ 13 ストレート - アルミニウム合金, 亜鉛合金, 真鍮 - M16 x 0.75 IP67 17mm - あり JR-W