作業現場用品 & 収納用品

当社ではさまざまな種類の作業現場用品を取り扱っています。当社の製品は、建設現場、作業場、ガレージなど、さまざまな環境で使用して、お客様の工具や機器を簡単に確認し、整理することができます。ここでは、さまざまなパーツケース、収納容器、ボックス、及び作業台をご覧いただけます。

作業現場用品にはどのような種類がありますか?

作業現場用品とは、自宅、専用ガレージ、建築現場、又はその他の産業環境や家庭環境において、作業場内にあるすべてのものです。ワークスペースのセットアップや整理のために、作業台及び作業場用アクセサリをご用意しています。作業現場用品とは、作業場で工具や機械を取り扱う際に使用する備品です。当社の収納コンポーネントを使用すると、作業スペースを整頓して安全に保つことができます。作業現場用品には、作業台自体も含まれます。

作業場内に備品が散らかっているという方のために、作業場向けのさまざまな種類の備品や収納のオプションをご提供しています。当社の作業台用アクセサリ / 備品を使用すると、備品類を整理して保管することができるので、作業中にも工具を適切に保管し、お客様と工具の安全性を確保できます。在庫:

  • パーツケース - 調節可能なケースを各種用意
  • パーツ容器 - 積み重ね式と積み重ね不可の両方
  • 収納ボックス - 大型コンポーネントの収納や作業場全体の整頓
  • パーツキャビネット - スパナなどの小型工具の収納に便利

作業台とカウンターは、各種アクセサリとともに、当社ウェブサイトでご確認いただけます。どのような環境でも作業場のメンテナンスやお手入れが簡単にできます。作業台は、ポータブルな作業台の形で使用することも、従来のようなワークスペース内に固定して使用することもできますが、どちらでも工具を安全に保管できるように設計されており、多くの場合、追加コンポーネントとして引き出しや棚などの収納スペースが追加されています。