型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

金属製バー&金属製ロッド

金属棒は、幅広い用途での使用に適したさまざまな形状の長尺材です。金属棒の最も一般的な用途には、建設業や製造産業があります。こうした産業では、さまざまな材料を使用して、産業用や日常用の製品を幅広く作っています。

金属棒の種類

4種類の一般的な形状の 金属棒は、製造や機械加工向けの汎用的な材料です。

  • 角棒 - 幅と高さが同じ1本の棒
  • 長方形角棒 - 幅と高さが異なる1本の棒
  • 丸棒 - 金属ロッドとも呼ばれている 丸棒は、通常、直径(棒の断面の最も広い寸法)で表されます。
  • 六角棒 - 六角棒は 6面から成る1本の棒で、2つの対面間の距離で表されます。この測定単位は「対辺」と呼ばれています。

さまざまな材質で提供される 当社の金属棒材料は、あらゆる用途に対応できます。当社の金属棒には、次のような材質が使用されています。

  • アルミ
  • スチール
  • ステンレススチール
  • 真鍮製
  • 青銅
  • ガンメタル

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数