型番

スクイージー

スクイージ(別名: 水切りワイパー)は、ガラスのような滑らかな表面から液体を取り除き、乾燥したときにきれいにし、表面から水垂れ模様を残さない、耐久性のあるハンドヘルドデバイスです。ネオプレン製又はFDA認定のゴム製のブレードと人間工学に基づいた柄で構成されています。一部のスクイージは、バケツに入った水を吸収するスポンジが付いていて、汚れた窓の清掃に使用されます。

窓の清掃に使用する窓用スクイージが最も一般的です。滑らかなガラス表面から水や洗浄液を除去するように設計されています。窓に塗布された水や石鹸水は、汚れを取り除くのに役立ちます。さらに、スクイージを使用してガラスから水や汚れを除去し、表面をきれいにします。拡張可能(伸縮式)のポールを使用すれば、高窓の洗浄も可能です。

床用スクイージは窓用スクイージに似ていますが、柄の部分が長い点が相違します。床用スクイージは、床に洗浄液を吹き付けたり、水を排水口に押し流して床を清掃するために使用します。

床用スクイージは、スーパーマーケットの精肉部門、軍の兵舎など、床面を定期的に洗浄して衛生を維持する必要のある場所や、病室や手術室でこぼれた液体を処分するために使用します。

凝縮スキージには、配管や天井からの結露した水分を効果的に除去するためのスクープ又は排水穴が付いています。凝縮水は、接続したホースを使用して排水することも、直接注ぎ出すこともできます。

表面から流体を取り除くには、いくつか方法があります。業務用には、スクイージの端から水を遠ざけるようにかき出すファン方式又はスイベル方式のストロークが使用されます。完了後、水や汚れは残りません。通常は、直線的なストロークの方が効率的です。Chamois レザー布は、見逃したスポットを修正するために使用します。

水が残る場合は、ゴム製のブレードが磨耗しているので、交換する必要があります。ブレードは迅速かつ簡単に交換可能で、交換するブレードの形状とサイズを考慮する必要があります。

スクイージには、多様な形状とサイズが用意されており、さまざまな産業環境で使用できます。また、家庭のシャワードア、濡れた室内、浴室のタイル、ガレージのドア、濡れた床のクリーニングにも使用できます。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数