型番

スペーサ

スペーサは、ねじ山と取り付け面の間に挿入してその間にスペースを確保するための小さなピースです。スペーサは、必要なスペースに応じて、様々なサイズと長さが用意されています。また、M3やM4などの各種ねじに対応していますが、ねじ山は付いていません。
スペーサの材質はナイロン、ステンレススチール、アルミなど様々です。多くの場合、視覚的により美しい仕上がりを求める場合は金属製が使用されますが、高い耐腐食性が必要な場合はナイロンが最適です。スペーサの穴は通常、ボルト又はねじを通すことができるように丸形です。
スタンドオフは、スペースを確保する点でスペーサと似ていますが、スタンドオフは通常ねじ込みされます。

スペーサの用途:
DIY
マザーボードの取り付け
自宅のコンピュータ
テレビ取り付け

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数