型番
電子部品、電源、コネクタ
電気、制御部品、ケーブル
機械製品、工具
IT、テスト、安全機器

けがき針

けがき針はスクライバとも呼ばれ、金属の表面に線を引くために使用する工具です。主にスチールで作られており、先端が針または円錐形に尖っているため、硬い金属の表面に印を付けることができます。

特長

  • 作業用途に合わせて様々な形状の製品があります。オニススプレーやアオニスクリーナーなどを併用すると作業性が良くなります。
  • 多くの場合にはタングステンカーバイドまたはダイヤモンド製の先端が使われています。
  • 細身でペンのようなデザインのため、工具箱やポケットに入れて保管し、持ち運ぶことができます。

種類

けがき針は様々な形状の製品がありますが、最も一般的なのはエンジニア用けがき針と大工用けがき針の2つです。エンジニア用けがき針は主に硬い設計であるのに対して、 大工用けがき針は、木材などの柔らかい素材で、カービング工具を使用する前にマーキングできるように設計されています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数