検索キーワード履歴

    LEDヒートシンク・LED放熱器

    LEDヒートシンク・LED放熱器は、LEDの冷却に使用される部品です。通常、伝熱特性に優れたアルミ材質を使います。LEDは発熱により温度が上昇すると、発光効率が低下し寿命にも影響されるため、ヒートシンクで放熱することが重要となっています。

    従来のダイキャストなどの固体伝導放熱器は非常に重いため、実用化が難しいです。ヒートパイプ式のヒートシンクを使用することでLEDの軽量、小型化に大きく貢献します。

    LED ヒートシンクの用途

    • LED投光器(野球、サッカードームなど)
    • 天井照明(工場、体育館、倉庫など)
    • 道路照明(高速道路、空港滑走路など)
    • UV-LED照射機(放送用、舞台照明)

    RSは、LEDヒートシンクやアルミヒートシンク、ヒートパイプなど、さまざまな種類のヒートミンクを豊富に取り揃えています。選択する際には、用途に応じて選択してください。

    "
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    人気検索キーワード