型番

電球 ソケット

ランプホルダは、 ライトソケットとも呼ばれ、 照明設備で使用される固定具です。電球を保持しながら、電気的にも接続します。これは基本的には、ワイヤと電球の間の接続です。一部のランプホルダには、ペンダントやランプシェードを支える役割もあります。

ランプホルダの用途

  • B15 / B22 (バヨネット) - バヨネットキャップ(BC)口金は、2つのプロング保持機構を備えており、コード番号は接続ベース径を示します。
  • E14 / E27 / E40 (エジソンねじ) - エジソンねじ口金には、ねじ山接続があり、 直径はベースタイプコードで決定されます。
  • GU4 / GU5.3 / GU10 / GZ10 - ハロゲン及びLEDスポットライトの口金は、低電圧タイプで、ツイストアンドロック接続を備えています。
  • G5 / G13 (蛍光管) - 蛍光灯とLEDストリップは、両端に2ピンの口金を備えています。
  • R7s - フラッドライト及びアップライト用のリニアハロゲンカプセルは、長い水晶カプセルの両端に7 mmのR7sキャップを備えています。
  • G4 / GY6.35 / G9 - 主に組み込み型の器具、 調理用フードやキッチンキャビネットの照明などで使用される小型ハロゲンカプセルランプ。

ランプホルダは、 例えば、 LED、 GLS又はCFLなど、電球の種類や種類に合わせて設計されています。電球と互換性のあるランプホルダ、 そしてランプホルダと互換性のある電球を常に選択してください。

ランプホルダの材質は何ですか?

ランプホルダは一般的にはプラスチック、 セラミック又は金属性です。これには、黄銅、 磁器、 PC及びPBTが含まれます。

電球はランプホルダにどのように取り付けますか?

電球とホルダのタイプによって異なり、 さまざまな方法があります。 ほとんどのランプホルダはねじ込み、 スナップフィット又はプッシュフィットです。一部のランプホルダには、バルブへの電源を制御するスイッチも装備されています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数
人気検索キーワード