検索キーワード履歴

    コンデンサ用アクセサリ

    コンデンサアクセサリは、コンデンサの取り付け及び保護に使用できます。 コンデンサは、2つの端子を備えた受動電子部品で、電荷を蓄えるために使用されるコンポーネントです。

    コンデンサアクセサリの種類

    コンデンサ取り付けクリップ

    コンデンサ取り付けクリップは、さまざまな直径とサイズのクリップとブラケットです。また、クリップを所定の位置に固定するための多数の取り付け穴も用意されています。

    コンデンサ取り付けクリップは、クリップの直径がコンデンサの直径と一致しているため、安定性が得られます。クリップを使用すると、コンデンサを所定の位置に固定できるので、 はんだ付けによるリード線への接続だけに頼らずに、コンデンサの接続が外れるのを防止できます。

    コンデンサエンドキャップ

    コンデンサエンドキャップは、コンデンサにかぶせて、 振動、 ほこりや熱などによる損傷を防ぎます。また、かん合する他のコンポーネント、 又はコンデンサに存在する電荷からコンデンサを保護します。

    さらに、 コンデンサエンドキャップは、コンデンサに触れても感電しないように保護します。

    電解コンデンサナット

    電解コンデンサナットは、電解コンデンサに使用される追加部品です。電解コンデンサは、多くの場合、円筒形で、コンデンサの端に固定ポイントがあります。この固定ポイントで、コンデンサを回路基板又はデバイスに接続します。電解コンデンサナットは、コンデンサに取り付けられ、主に丸い形状で、上部にナットが形成されています。ナットのねじサイズは標準サイズで、ナットにより部品を簡単に締め付けられます。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数