型番

小型スピーカー

小型スピーカーは、組み込んで利用できる小型化されたスピーカーです。スピーカーは、振動板、コイル、磁石でできています。

コイルに電気信号(音声信号)を流すと、フレミングの法則により、コイルにつながっている振動板が前後に振動して音になります。電気信号を空気振動に変換する方法の違いにより、動電型、静電型、圧電型、イオン型などがあります

磁気回路は、高い磁束密度が求められ、希土類磁石の永久磁石が使われています。フェライト磁石がよく使われますが、小型スピーカーには磁力の強いサマリウムコバルト磁石やネオジム磁石なども使われます。

小型スピーカーはスペースが限られている用途に最適で、スマートフォン、音楽再生用のコンパクトデバイス、セキュリティ製品、信号出力機器等に使用されています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数