検索キーワード履歴

    フロート バルブ

    フロートバルブは、水槽やタンクに不可欠な部品です。決められたレベルで水流を遮断する目的にのみ使用されます。トイレで最も一般的なバルブは、Torbeckフロートバルブやボールコックフロートバルブと呼ばれており、通常は、ロフトにある水タンクで使用されています。 どのように機能するのですか? トイレの水を流したときや、水タンクが空になると、給水につれてレバーフロートアームが上昇します。このレバー動作により、決められたレベルで給水が停止されます。フロートバルブの調整方法 これらのバルブは、最適な設定になるように調整することができます。Torbeckの場合は、フロート機構を上げ下げするだけです。黄銅製のフロートバルブには、調整機能はありませんが、設置時に水位が高すぎる場合は、アームを下向きに曲げると、水流を調整することができます。フロートバルブの交換費用 これらのバルブは比較的安価な部品なので、DIYで設置するのに最適です。交換は簡単で、当社では、お客様のニーズや用途に合わせてフロートバルブを幅広く取り揃えています。設置費用は、業者に依頼すると発生します。 材質 水槽やトイレのTorbeckフロートバルブは、通常、プラスチック製で、サイドエントリ又はボトムエントリの設計になっています。水タンクのボールコックフロートバルブは、通常、銅又は黄銅製で、高圧の水に適しています。フロートバルブの種類: • Torbeckフロートバルブ• ボールフロートバルブ• ボールコックフロートバルブ用途情報 フロートバルブは、自宅用途や産業用途で配管工、メンテナンス担当者、DIY愛好家によって使用されます。

    絞り込み
    並び替え
    1 1
    ページあたりの結果数