溶接 / ろう付け

このセクションでは、 CEMONT などの信頼性の高いグローバルブランドの溶接 / ろう付け機器とアクセサリを幅広くご用意しており、他にも SIP、 GCE のか多数の一流メーカー製品を取り揃えています。 弊社ではアーク溶接機とインバータ、 MIG 溶接機、 ハンドスポット溶接機およびガスブロートーチを、 さまざまな溶接用アクセサリや消耗品に加えて取り揃えています。


弊社溶接およびろう付け工具で良く使用されているアクセサリには、次のものがあります:


  • ガストーチリフィル

  • 溶接キット

  • 溶接 / ろう付けロッド

  • 軟鋼 / ステンレススチール製の交換用ワイヤ

  • 交換用 CO2 / アルゴンガスボトルおよびタンク

同様に幅広い種類の溶接とろう付けの安全装置も取り扱っており、PPE ウェアや、 ゴーグルとフェイスシールドなどがあります - これらは弊社の、最新の安全、 セキュリティ、 ESD およびクリーンルーム製品のところにあります。


MIG 溶接技術と装置の主な長所は何ですか?


  • MIG 溶接は「 metal inastic gas 」の略で、 MIG 溶接機では、タンクまたはボトルに保管されたガスを使用して、電気アーク ( 溶接プロセス中に金属ワイヤが実際に溶けてしまうコンポーネント ) の周囲に保護 Cloud を作成することができるという事実を表しています。

  • MIG 溶接機は、今日の市場で最も広く使用されている溶接機です。 薄いゲージ金属シートから重いスチールパイプ、構造プレートに至るまで、金属面に素早くクリーンなジョイントやシールを作成するのに最適です。

  • MIG 溶接では、溶接ワイヤをスプールの必要な場所に連続的にフィードし、幅広い金属タイプを扱うのに適したプロセスと見なされ、軟鋼、 ステンレススチール、アルミニウムなどに使用されます。

MIG 溶接では、高品質の結果と仕上げを生成するためのさまざまなテクニックがあります。 使用する溶接ガンのタイプに応じて次のものを使用します :


  • 短絡転送は、溶接ガンから金属表面に電気を通すことで溶接ワイヤと物理的に接触する MIG 溶接の一種です。 接合部にかなり低い電圧で溶けます

  • グロ - ルトランスファー溶接、 逆に、 溶けたワイヤがガンの先端に集められているのを確認します。 次に、ジョイントに滴下します。この種のミグ溶接では、高電圧とアルゴンシールドガスを使用する必要があります。

  • スプレートランスファー MIG 溶接では、接合部に細かい霧状でワイヤを溶かしてスプレーします。 アルゴンガスを使用した高圧が必要です。