型番

変調 / 復調IC

モジュレータ回路は、後で分離して情報を取得できるように2つの異なる信号を重ね合わせる電気回路の一種です。一方、 ディモジュレータ回路は、変調された搬送波から情報を復元するために使用される電気回路です。

モジュレータIC

RSでは、モジュレータ(モデム)で使用できるさまざまなモジュレータIC (集積回路)を販売しています。モデムは、コンピュータ又はその他の該当する機器 (スイッチやルータなど)を インターネットに接続するためのハードウェアコンポーネントです。当社で扱っているMaxim Integrated、 NXP、ON Semiconductorなどの主要ブランドの幅広い製品は、お客様のニーズに最適で、さまざまな機器に適合します。

ディモジュレータIC

モデムのディモジュレータICは、1つの信号からシリアルデジタルデータストリームを抽出するために使用され、通常は同軸ケーブル、 電話回線、又は光ファイバを介して伝送されます。RSでは、Analog Devices、Maxim Integratedなど、主要な電子機器ブランドのディモジュレータを各種取り揃えています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数