型番
SMAJ58A

TVSダイオード

TVSダイオード(トランジェントボルテージサプレッサーダイオード)はESD保護ダイオードとも呼ばれ、外部端子からの静電気などのサージ電圧から電子回路や部品を保護したり誤動作を防ぐためのダイオードです。ツェナーダイオードの一種で、ダイオードのブレークダウンにあたる特性を使用します。これは流す電流にかかわらず電圧がほぼ一定という性質で、この特性を利用して、サージを吸収して回路や素子を保護する目的に使用します。その性質上静電容量のコントロールが難しいので用途に合わせてバリスタなど他の製品と使い分ける必要がある。


RSコンポーネンツは超低容量品から高容量品まで、また使いやすい2端子品から複合品そして汎用から高速信号までの幅広いTVSダイオードの製品ラインアップを用意しています。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数