バスターミネータ

バスターミネータは、バスネットワークの終端に接続されている電気機器で、信号が伝送ラインの終端で反射しないようにします。これを実行するため、ケーブルのインピーダンスに等価の負荷を供給します。


バスターミネータは、どのように機能しますか?


バスネットワークは、単一のワイヤ又は一連のワイヤセグメントを使用して、チェーン状に接続されています。各コンポーネントが信号を検出すると、バスターミネータが信号を吸収し、他のコンポーネントがそれぞれの信号をケーブル上に送れるようにします。バスターミネータがない場合、コンポーネントからケーブルに送られた信号がケーブルの両端の間を行き来して、他のケーブルが信号を発信できなくなります。


バスターミネータは、どのような用途に使用されますか?


バスターミネータは、イーサネットネットワーク、小規模コンピュータシステムのインターフェース、ダミーロード、及びコントロールエリアネットワークで使用されています。双方向の入力や出力を制御し、デジタルとアナログの両方に利用できるデバイスが必要な場合は、バストランシーバをご検討ください。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

選択した条件に当てはまる商品がありません。条件を変更してください。