SDRAM

SDRAMとは、コンピュータのメインメモリに用いられるDRAMの規格の一つで、外部のクロック信号に同期して動作します。EDO DRAMなどの非同期式のメモリと異なり、コンピュータ本体側のシステムバスのクロック信号の供給を受け、これに同期して入出力などの制御を行います。複数の動作段階を並行に行うパイプライン処理が可能となり、前の命令によるメモリ素子への読み書きを行っている間に、次の命令を受付けることができます。

SDRAMから発展したDDR (DDR1)、DDR2、DDR3、DDR4があります。後継機は、前世代の2倍の転送能力になります。DDR2からはCPUがデータを必要とする前にメモリから先読みして取り出す機能(プリフェッチ機能)を備えました。


...
もっと読む 詳細の非表示

絞り込み

1 件中 1 - 1 件を表示
1ページの商品数
商品の概要 価格(最低価格は商品詳細ページでご確認ください) メモリサイズ SDRAMクラス 構成 データレート データバス幅 アドレスバス幅 1ワード当たりのビット数 最大ランダムアクセス時間 ワード数 実装タイプ パッケージタイプ ピン数 寸法 高さ
RS品番 2552447944
メーカー型番23A1024-I/ST
メーカーMicrochip
¥779.00
購入単位は1個
- - - - - - - - - - - - - -