検索キーワード履歴

    バッテリ管理IC

    バッテリ管理IC(バッテリマネージメント【battery management】IC)は、バッテリの状態を常に監視・制御し、バッテリの性能を最大限に引き出す為に使われるICです。


    バッテリ管理ICは、バッテリーを安全に効率良く使用するためによく使われています。数ある電池の中でもリチウムイオンバッテリーは、高効率な反面使い方を誤ると重大な事故に繋がる恐れがあります。バッテリ管理ICは、特にリチウムイオンバッテリーの安全性を確保し、その性能を最大限に引き出すために使用されます。近年、電子システムの複雑化に伴い、バッテリ管理ICの用途は広がっています。


    バッテリ管理ICは、過電圧・過電流検出、減電検出、バッテリー電圧/充放電電流の計測や、セル電圧の均等化など、各種保護機能を内蔵しています。


    バッテリ管理ICの用途


    バッテリ管理ICは、ポータブル機器やウェアラブル機器など、充電式バッテリ電源を使用するほとんどのシステムで使われています。主な用途:


    • スマートフォン

    • ラップトップ

    • タブレット

    • カメラ

    • バッテリ駆動工具

    • 電気自動車

    • ソーラーパネル

    • オートメーション
    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数