型番

電圧コントローラ

電圧コントローラは、回路内で一定の電圧を維持するために役立つ電子機器です。一般に電子機器で使用され、電圧を管理できるようになっています。

このデバイスは、電圧出力を制御する点で、電圧レギュレータに似ています。ただし、 電圧コントローラは、可変電圧などの さまざまな出力が可能です。 また、電力を迂回させるスイッチとしても機能します。電圧コントローラは、固定電圧入力を変換し、抵抗負荷に可変電圧を出力して供給できるようにします。電圧コンバータに似ていますが、 電圧コントローラには、すべての制御回路が搭載されています。 ただし、受動部品は搭載されていません。

電圧コントローラには、 AC-DC又はDC-DCの電流変換タイプがあります。AC-DCは、AC電源入力をDC出力電圧に変換します。

電圧コントローラの種類:

  • ブーストコントローラ
  • バックコントローラ
  • フライバックコントローラ
  • PWMコントローラ
  • ステップダウン電圧コントローラ

電圧コントローラは、半導体パッケージに収められたICです。パッケージには、TSSOP、 SOIC、 SOT-23、QFNなどがあります。

電圧コントローラの用途

電圧コントローラは、MOSFETの駆動によく使用されます。電力、 及び何らかの形態の電圧管理を必要とするほとんどの用途で使用されます。たとえば、 バッテリ駆動機器、 電源ユニット(PSU)又は充電器、 コンピュータ、 自動車、通信などです。

ロード中

絞り込み
並び替え
ページ
1
/
0
1ページの商品数
ページ
1
/
0
1ページの商品数