検索キーワード履歴

    TLE2426(レールスプリッタIC)

    レールスプリッタICは、仮想GND(中点電位)を作り出すことで、単一電源から正負電源を生成できるICです。TLE2426はTI社が市販している、仮想GNDのためのレールスプリッタ専用のICです。

    TLE2426の内部は、分圧器、ボルテージフォロア(1アンプ)、抵抗の組み合わせなので、いわゆるオペアンプで構成された仮想GND回路を1チップにしたICです。オペアンプと抵抗で同じような機能を作ることも出来ますが、このICを使用することで、部品点数が少なく高精度(±1%)の正負電源を作ることができます。

    通常、TLE2426は使いやすく、省スペースの3端子LPパッケージで提供されます。性能向上のため、オプションの8ピンパッケージには、ノイズ低減端子を設けています。外付けコンデンサ(CNR)を追加することにより、ピーク・トゥ・ピークのノイズを低減し、ラインリップル除去率を向上させることができます。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数