ロッカースイッチ

TE ConnectivityやEatonなど、トップブランドのロッカースイッチを幅広くご用意しています。また、ロッカースイッチ用のLED、レンズ、コネクタ、カバー、取り付けパネルなど、幅広いアクセサリも取り揃えています。

ロッカースイッチとは

ロッカースイッチは、ロッキング動作によって電気回路を開閉する電気部品です。片側を押すと、反対側が上昇します。通常、このスイッチでは、片方にある小さな丸の記号で作動機器が「オン」であることを示し、もう片方にある水平線又はダッシュで機器が「オフ」であることを示します。

ロッカースイッチの種類

ロッカースイッチにはさまざまな色、形状、サイズがあり、アクチュエータにはさまざまな終端オプションとシンボルが用意されています。

ロッカースイッチは主に4種類に分類されます。

  • 単極双投(SPDT)
  • 単極単投(SPST)
  • 双極双投(DPDT)
  • 双極単投(DPST)

これらの分類の中に、照明付き、ミニチュア、マイクロ、防水、小型など、さまざまな種類の電子ロッカースイッチが含まれます。

ロッカースイッチは、どこで使用されますか?

この装置は、電流定格が20 Aを超えないコンパクトで経済的なスイッチングに最適です。車載用途、コンピュータの電源、ディスプレイモニタ、コーヒーメーカーなど、オン / オフスイッチを必要とする機器のほぼすべてに、ロッカースイッチを使用できます。

ロッカースイッチアクセサリ

コネクタ、ブーツ、カバー、取り付けパネルなど、ロッカースイッチを特定用途で使用するための製品もあります。