検索キーワード履歴

    オシロスコープ

    オシロスコープは、電気信号を波形として画面上に表示する測定器です。通常、画面表示の水平方向は時間、垂直方向は電圧を表し、周期的な信号の表示を行います。波形、高周波信号、高速現象、過渡現象などを幅広く測定可能なので、電子機器を製造、設計、修理する際に不可欠な装置です。物理計測や自動車、電気計測など多くの分野で使用されています。


    オシロスコープの基本性能:


    チャネル数:いくつの信号を同時に観測することができるかを示します。


    周波数帯域:オシロスコープが正確に測定できる周波数の範囲が決まります。


    サンプルレート:1秒間のサンプル数(S/s)で示され、オシロスコープがどれくらいの頻度で信号のサンプルを取込むかを示します。


    レコード長:1波形レコードを構成するポイント数で表わされ、チャンネルごとに取込み可能なデータの総量を示します。

    絞り込み
    並び替え
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数
    ページ
    1
    /
    0
    1ページの商品数